■ 個人情報保護方針について

まず,私共行政書士とその従業者は,行政書士法12条及び19条の3により,正当な理由がなく,その業務上取り扱った事項について知り得た秘密を漏らしてはならないとされ,いわゆる守秘義務を課せられております。

そして,この行政書士法の規定の遵守を前提に,この方針は,行政書士渋谷靖彦事務所(以下,「弊事務所」といいます。)における個人情報に関するその具体的な保護方針として策定・明示するものです。

私共は,この方針を実施することにより,お客様の個人情報の保護及び適正な利用を行い,安心・安全で良質なサービスの提供を心がけて参ります。